イベント

ミドルマネジメント向けDXセミナー

開催案内

一般社団法人デジタルトランスフォーメーション研究機構では、ミドルマネジメント層の方を対象に、データサイエンスを適用したデジタルトランスフォーメーションに興味を持っていただくためのセミナーを10月8日から開催します。関心のあるみなさま、奮ってご参加ください。

【開催日】
10/8,10/15,10/22,10/29 金曜日 18:00~19:30
【開催方式】
zoom
【定員】
100名程度
【受講対象】
企業や自治体でDXを活用して事業の効率化やイノベーションを企画する立場の職員・社員(部長・課長クラス)
【費用】
無料
【主催】
一般社団法人デジタルトランスフォーメーション研究機構
【共催】
神戸大学 数理・データサイエンスセンター
【後援】
公益財団法人 新産業創造研究機構
神戸商工会議所
【申込先】
こちらのフォーム(こくちーずの画面が開きます)よりお申込みください。

講座概要

回数 日時 テーマ
第1回 10/08(金)
(18:00~19:30)
「製造分野」AIを活用しサービス向上!
第2回 10/15(金)
(18:00~19:30)
「マーケティング」営業におけるDX改革!
第3回 10/22(金)
(18:00~19:30)
「コミュニケーション分野」言語情報の有効活用!
第4回 10/29(金)
(18:00~19:30)
「DX事業化に向けて」DXによるビジネス価値創出

講座詳細

第1回目「製造分野」AIを活用しサービス向上!

開催案内
本セミナーでは製造分野でのDXの概要を論じ、神戸大学の研究例として、生産設計を支援するCAMソフトウェア等に関するAI技術をご紹介する。
【日時】
2021年10月8日(金)18時―19時30分
【講師】
南 知惠子 教授(神戸大学大学院経営学研究科)
西田  勇 助教(神戸大学大学院工学研究科)
【講演1】
DXと製造業のサービス化
【講演2】
機械加工を自動化する製造DXへの取り組み

第2回目「マーケティング分野」営業におけるDX改革!

開催案内
本講座ではマーケティング分野でのDXの概要を論じ、神戸大学の研究例として、店舗設備レイアウト最適化、食サプライチェーン最適化などをご紹介する。
【日時】
2021年10月15日(金)18時―19時30分
【講師】
森村 文一 准教授(神戸大学大学院経営学研究科)
藤井 信忠 准教授(神戸大学大学院システム情報学研究科)
【講演1】
ビジネス・マーケティングにおけるDX概論
【講演2】
システム情報学によるDX事例紹介

第3回目「コミュニケーション分野」言語情報の有効活用!

開催案内
本セミナーではコミュニケーション分野でのDXの概要を論じ、神戸大学の研究例として、言語データのコーパス分析例、また、セキュリティに関する言語レポートの分類、関連文書検索、ソフトウェアの脆弱性の深刻度推定などの事例をご紹介する。
【日時】
2021年10月22日(金)18時―19時30分
【講師】
石川 慎一郎 教授(神戸大学 大学教育推進機構/大学院国際文化学研究科)
白石 善明 准教授(神戸大学大学院工学研究科)
【講演1】
コーパス言語データからの情報抽出
【講演2】
言語データの分類と関連データの発見

第4回目「DX事業化に向けて」DXによるビジネス価値創出

開催案内
本セミナーでは、「デザイン・シンカー」および「運用」面での解説を、RIDXの法人正会員である(株)日立システムズおよび(株)eftaxがそれぞれ務める。参加者の皆さまにおかれては、継続的なビジネス価値の提供を見据えたデータサイエンスの事業化に向け、大学の研究者や専門企業と連携する道の具体化の一助となれば幸いである。
【日時】
2021年10月29日(金)18時―19時30分
【講師】
森田 素 氏(株式会社 日立システムズ(RIDX会員)
中井 友昭 氏(株式会社eftax(RIDX会員)代表取締役)
【講演1】
DX実現のプロセス(デザイン・シンカーの役割)
【講演2】
機械学習システム運用に必要な観点~ PoCで終わらせないために
イベント