イベント

第4回 中学生・高校生データサイエンスコンテスト

「中学生・高校生データサイエンスコンテスト」を今年も開催します。このコンテストの目的は、中学生・高校生が課題設定、データ分析、解決策提案までのプロセスを行い、データサイエンスへの興味を深め、スキルを身につけることです。過去3回にわたり、毎年200名を超える中高生が参加してきました。参加費用は無料で、課題を提出したチームには参加証を発行します。さらに優秀作品には、表彰状・記念品などが贈られます。本年度のコンテストでは、B.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム、シーホース三河によるデータ提供・監修の下で作成した課題を出題する予定です。最終選考会は神戸大学で開催予定です。データサイエンスに興味のあるみなさんは、奮ってご参加ください。

開催概要

開催案内
応募条件
同一の中学校・高等学校等の生徒5名までのチームを編成し、在籍する学校の教職員を責任者として、責任者が応募申込をしてください。事務局との連絡などのやりとりは、すべて責任者を通じて行います。
  • 中学校・高等学校等の生徒によるチーム(1チーム 5名まで)
  • かならず生徒が在学する学校の教職員が責任者になってください。
  • 中高一貫教育校等の場合、中高生の混成チームも応募可能です。
  • 高等専門学校1〜3年生、義務教育学校7〜9年生および中等教育学校の生徒を含みます。
課題
  • 与えられたデータを分析して、分析結果をプレゼンテーション資料および動画にまとめて、分析エビデンスと一緒に提出してください。
  • 提出物の詳細に関しては、参加者に配布される資料を確認してください。
  • 最終選考に選ばれた場合は、神戸大学にて分析結果をプレゼンテーションしていただきます。
日程
  • 募集開始:2024年5月27日(月)
  • 申込締切:2024年7月8日(月)
  • 課題発表:2024年7月16日(火)
  • 課題提出締切:2024年9月2日(月)
  • 最終選考会:2024年10月26日(土)(神戸大学にて開催予定)
参加費
  • 参加無料
  • 最終選考に選ばれた場合、参加者および引率者1名(責任者もしくは代理)の交通費は主催者が負担します。
主催
神戸大学 数理・データサイエンスセンター
共催(50音順)
神戸市
株式会社 日立システムズ
協賛
株式会社 新興出版社啓林館
後援
株式会社 日経サイエンス

応募方法

ポータルサイトの内容を確認した上で、申込フォームから応募してください。

注意事項

1.申込フォームを記入する前に必ず「第4回 中学生・高校生データサイエンスコンテストポータルサイト」の記載内容をご確認ください。
2.申込フォームはチーム責任者(チームの生徒が在籍する学校の教職員)が行なって下さい。
3.申込締切(2024年7月8日(月)23:59)までに申込フォームから応募されなかった場合には,本コンテストには参加できません。

過去の参加者の体験談

開催案内

「データサイエンス」と聞いて、専門的で難解なイメージを持っていませんか?「中学生・高校生データサイエンスコンテスト」に参加する前は、私自身もデータサイエンスが高度なプログラミングスキルを必要としている厳格な分野だと思っていました。しかし、実際に本コンテストの課題に挑戦してみると、そんな心配は全く無用でした。私のチームでは、中学生・高校生にとって高度とされる「重回帰分析」を扱いましたが、使用したのはExcelだけでした。標準的なスペックのパソコンさえあれば、誰でも参加できます。
印象的だったのは、最終審査でのプレゼンテーションや他のチームとの交流です。
本コンテストを通じて私はデータサイエンスのスキルを大幅に向上させることができたと感じています。データサイエンスのスキルはもちろん、論理的思考やコミュニケーション能力の重要性を再認識できました。また、本コンテストへの参加や受賞経験は、高校時代のさらなる探究活動へのモチベーションとなり、大学進学へ大きな影響を与えました。
大学でも引き続きデータサイエンスを学ぶ予定です。
データサイエンスは、現代社会において「読み書きそろばん」に匹敵する基本技能です。
データサイエンスを頑張りたいと考えている中学生や高校生の皆さんにとって、本コンテストへの参加により素晴らしい経験を得ることができると思います!

神戸大学国際人間科学部・環境共生学科 衣川 凌太
「志」特別選抜6期生/第2回神戸大学DSコンテスト優秀賞受賞

関連情報

問い合わせ

  • 第4回 中学生・高校生データサイエンスコンテスト実行委員会:
cmds-dschallenge2024office@gsuite.kobe-u.ac.jp
イベント