数理・データサイエンスセンター教育研究支援基金

ご支援のお願い

神戸大学数理・データサイエンスセンター長 齋藤 政彦

情報化産業革命が進展する中、様々なデータに関わる課題解決や価値創造のためのグローバルデータイノベーション拠点を目指して、数理・データサイエンスセンターが2017 年12 月に設置されました。

Society5.0 を支える先端的なデータサイエンス研究、データイノベーション教育による人材育成、そして産官学・地域連携の拠点として、大学、研究機関、企業、地方自治体との連携の拠点となることを目指し、様々な活動を行っています。また、シンガポールの南洋理工大学等とのデータサイエンスに関する教育研究連携も行っています。数理・データサイエンスセンター教育研究支援基金は、これらの教育・研究活動に対して、ご支援をお願いするものです。

皆様の寛大なるご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

数理・データサイエンスセンター長
齋藤 政彦

新型コロナウイルスへの対応に関するお知らせ

新型コロナウイルスの感染者数急増を受け、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が4月7日に発令されたことに伴い、神戸大学数理・データサイエンスセンター及び神戸大学基金推進室におきましても、時差通勤や在宅勤務への変更等が発生しております。お問い合わせに対するご回答や、領収書の発行などの業務について、遅れが生じる可能性がございます。誠に恐れ入りますが、何卒、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、お問合せにつきましては、数理・データサイエンスセンターまでお送りください。

個人でご寄附をお考えの方

  • 神戸大学基金のホームページからのお申込みができます。
  • 備考欄に「神戸大学 数理・データサイエンスセンター教育研究支援基金」とご記入をお願いします。
  • 神戸大学に対するご寄附については、法人税法、所得税法による税制上の優遇措置を受けることができます。税額控除より減税効果があります。
    例)寄附金が50,000円(所得金額700万円の方)の場合の減税額:約11,000円
    ※ 年間の寄附金の合計額が年間の総所得金額等の40%を超える場合は、40%に相当する額が限度となります

企業・団体でご寄附をお考えの方

「数理・データサイエンスセンター教育研究支援基金寄附申込書 (法人用)」(PDFExcel)に必要事項をご記入の上、数理・データサイエンスセンターまで郵送ください。折り返し振込依頼書を送らせていただきます。

申込書の郵送をご希望の方は、お問い合わせフォームより、貴法人のご連絡先 (法人名・所在地・電話番号・メールアドレス・ご担当者名) をお知らせください。

数理・データサイエンスセンター 教育研究支援基金