イベント

日本総研×神戸大学 オープンイノベーションワークショップ
「金融ビジネスと情報システム工学」

金融ビジネスはあらゆる面でITがベースとなって進化してきていますが、新型コロナ禍の中でITが金融において果たす役割は一層大きくなっています。アルゴリズム・データ構造、サイバーセキュリティ、情報通信ネットワーク、人工知能などの情報システム工学の基礎技術が、実際の金融ビジネスの中でどのように活用されており、深い関係を持っているかをグループワークによるPBL(Project Based Learning) を通して学びます。

※この講義は所属(学科・専攻)・年次によって科目区分や単位の取り扱いが異なりますので、ご注意ください。(所属の学科・専攻によって、卒業・修了要件の単位として認められない場合があります)

※この講義は日本総研×神戸大学 オープンイノベーションワークショップ「ITと金融ビジネスの最前線」とは別の講義です。

講義概要

募集チラシ
日時
2022年2月14日(月)2~5限
2022年2月15日(火)2~5限
対象者
全学部の3、4年次生15名
全研究科の大学院生(修士・博士)20~25名
※ITや金融ビジネスの世界に興味がある学生、グループワークに前向きに取り組む学生を幅広く募集します。
※すべての日程に参加できることを条件とします。
担当教員
日本総研:西口 健二、舞鶴 二朗
神戸大学:齋藤 政彦、小澤 誠一、大川 剛直、井上 広明
単位数
1単位
その他注意事項
※この講義はデータ関連人材育成関西地区コンソーシアム データサイエンス実践コースの科目です。
※コンソーシアム認定希望者はこちらより別途受講登録を行ってください。
※新型コロナウイルス感染症の影響により、授業予定が変更になる可能性があります。詳細はBEEF、あるいはうりぼーネットに掲載しますので、必ずご確認ください。
参考
昨年度の講義内容はこちらをご覧ください。

応募方法

「OIWS(金融ビジネスと情報システム工学)受講申込」と件名に記入し、必要事項を記載の上、メールにてご連絡ください(先着順)

必要事項
学籍番号、氏名、所属(学部/研究科、学科/専攻)、学年
連絡先
こちらのメールアドレス
受付期間
2021年9月3日(金)~9月16日(木) ※先着順につき、定員に達し次第、募集締め切りとなります
イベント