ニュース

データ関連人材育成関西地区コンソーシアム 後期科目の履修者募集開始

文部科学省平成29年度科学技術人材育成費補助事業「データ関連人材育成プログラム(D-Drive)」に 「データ関連人材育成関西地区コンソーシアム」が選定されました。 本コンソーシアムでは、データ関連人材を育成するため、3つのコースを用意しています。 神戸大学の大学院博士課程(修士・博士)の学生は、協定大学が開校する各コースの授業科目を履修することができます。 また、各コースにおいて、所定の単位を修得することにより、コンソーシアムから、修了証・認定証が発行されます。

神戸大学はコンソーシアム協定大学として、データ関連人材の育成を支援しています。奮ってお申込みください。

人材育成プログラムの履修について(表) 人材育成プログラムの履修について(裏)

受講登録方法

神戸大学所属の大学院学生(修士・博士)の場合

  1. 以下の必要事項をメールにて送信する。
  2.   連絡先:こちらのメールアドレス
     必要事項:氏名(漢字)、氏名(カナ)、性別、生年月日、所属研究科、課程、年次、学籍番号、履修希望科目名

  3. 返信メールに記載の手順に従い、受講の申請を行う。

  4. コンソーシアムHPから、受講登録を行う。
  5.  関西地区コンソーシアム受講登録方法

他大学所属の大学院学生(修士・博士)の場合

 所属大学の定める受講登録方法に従い、受講登録を行ってください。


※希望者多数の場合、定員の関係上受講を認められない場合がございます。

関連リンク

データ関連人材育成関西地区コンソーシアム データサイエンス『基礎コース』(Aコース)

データ関連人材育成関西地区コンソーシアム データサイエンス『実践コース』(Bコース)

ニュース